専業主婦はカードローンでどのくらいお金を借りれますか?

 

『専業主婦はカードローンでどのくらいお金を借りれますか?』

 

私は専業主婦ですが、今月は思わぬ出費があってピンチなのでカードローンでお金を借りたいと思っています。専業主婦はいくらぐらいまで借りられますか?

 

◇専業主婦の限度額は最高でも50万円程度

 

家計のやりくりはほんとに大変ですよね・・・。限度額に関してですが、専業主婦はご本人に収入がないので限度額はどうしても低く設定されます。銀行カードローンなら多くても50万円程度でみずほ銀行などのように最高30万円までという銀行もあります。限度額が低いと金利は高くなるので、専業主婦が銀行カードローンに申し込む場合は、14.0%程度の近影が適用されることになります。カードローンの申し込みの時に希望する限度額を申請しますが、必ずしも希望額通りの限度額になるとは限りません。信用情報も調査されますので、それによっては審査に通らなかったり限度額が10万円程度になることもあります。また、専業主婦が初めてカードローンに申し込む場合は、30万円や50万円という限度額よりももっと低い限度額が設定されることも少なくありません。

 

◇専業主婦が消費者金融のカードローンに申し込む場合の限度額

 

大手消費者金融は専業主婦には貸し付けをしていませんが、中小規模の消費者金融なら専業主婦も利用できるカードローンがあります。専業主婦が消費者金融に申し込む場合も限度額は低くなります。中小の消費者金融のレディースローンでは、仕事を持つ主婦に対しても限度額は最高50万円までとしているところが多いので、専業主婦がカードローンに申し込んだ場合はさらに限度額が低くなる可能性があります。ちなみに消費者金融は総量規制の対象になっているので、普通は収入がない人は申し込めないのですが、「配偶者と併せた年収の3分の1までの額は借り入れができる」という例外があるため無職の専業主婦でもカードローンで消費者金融から借りれることになっています。ですからご主人の年収が450万円あればその3分の1まで借りれることになりますが、実際には専業主婦にそんなにたくさん貸してくれる消費者金融はありません。

 

◇専業主婦がカードローンを申し込んだ場合限度額は増やせるか

 

一般には、カードローン利用開始後に、限度額の増額を申請し審査の後承認されれば、限度額を増やしてもらえるという場合がありますが、無職の専業主婦の場合は、限度額が増やされるというのはあまり期待できません。ただ、消費者金融の中には増額の申請を受け付けるところもあり、その場合はご主人の収入証明書が必要になり、ご主人の勤務先に在籍確認の電話が入る可能性もあります。ですから増額を希望する場合はあらかじめご主人に相談してくださいね。

 

悩む女性