専業主婦ですが消費者金融のカードローンに申し込めますか?

『専業主婦ですが消費者金融のカードローンに申し込めますか?』

 

私は無職の専業主婦です。カードローンでお金を借りたいのですが、銀行のカードローンは審査が厳しいと聞いたので消費者金融のカードローンを考えています。消費者金融のカードローンは専業主婦でも借りれますか?

 

◇専業主婦でも借りれる消費者金融のレディースローン

審査のことを心配しておられるのですね。確かに銀行のカードローンの審査は消費者金融の審査よりも厳しくなっていますよね。消費者金融で専業主婦が借り入れをすることは可能ですが、アコムやプロミスなどの大手消費者金融では専業主婦には貸し付けをしていないようです。それで専業主婦が借りれるのは中小規模の消費者金融のレディースローンになります。レディースローンは女性を対象としたカードローンで、スタッフも全員女性なので申し込みの相談がしやすくなっています。

 

◇専業主婦が消費者金融に申し込むときの注意

レディースローンの金利は一般のカードローンの金利と同様に最高金利は18.0%程度です。中には20.0%というところもあります。20.0%を超えていたら違法な金利になりますから、金利はきちんとチェックしてくださいね。また、逆に年率1%などのあり得ないほどの低金利を提示しているところもヤミ金ですから注意してください。また、専業主婦が消費者金融のカードローンに申し込むときには、本人確認書類以外に配偶者の同意書と婚姻関係を証明できる住民票か戸籍抄本などの書類の提出が必要になります。ですから、専業主婦が消費者金融のカードローンを利用する場合は、ご主人に内緒では申し込みができません。自分で勝手に同意書を作成して提出すると私文書偽造になりますので必ずご主人の同意を得てから申し込んでくださいね。

 

◇専業主婦が申し込むなら銀行カードローンがおススメ

このように必要書類を提出すれば専業主婦も消費者金融のカードローンを利用できるわけですが、金利が高く、ご主人に内緒では申し込めないというデメリットがあります。中小規模の消費者金融はヤミ金もあるのでそれも心配です。銀行カードローンは確かに消費者金融よりも審査は厳しくなりますが、過去に債務整理や延滞などの経験がなく、携帯電話の料金など割賦払いのものも約定日にきちんと払っているなら、銀行のカードローンの審査に通る可能性はあります。三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行なら専業主婦もカードローンに申し込めますし、地銀や信用金庫にも専業主婦も借りれるカードローンがあります。消費者金融に申し込む前に一度検討されてみてください。

 

説明しているスーツの女性